こんちゃりん!噂の野口です。
今回もSPOON利用規約を分かりやすく読み解いていきましょう!
過去回のリンクはこちらです!→リンク一覧

 


 

今回からはこちらから!

3.コンテンツに関する権利およびライセンス付与

ここにはどんなことが書いてあるのでしょうか?
一部抜粋しながら改めて読んでみましょう。

~かかるライセンスは、ユーザーコンテンツが他のSPOONユーザーとの間で既に共有されている場合を除き、SPOONユーザーがユーザーコンテンツを削除するか、もしくはSPOONユーザーのSPOONアカウントを無効化するかの、いずれかの時点で終了します。ユーザーコンテンツは、SPOONユーザーがユーザーコンテンツを削除した後、もしくはSPOONユーザーのアカウントを無効化した後においても、合理的な期間、データ処理センターに保管されることがあることについて、SPOONユーザーは承諾します。

過去に投降したCASTや保存したLIVEは削除してもSPOONサーバーに保存されているということをスプナーは承認するものとされているようです。
ですが、通常はこちらの削除操作でユーザーからは見えなくなるものだと思いますので、ご心配はないかと思われますね。

~ユーザーコンテンツの全部または一部について、SPOONユーザーに対して事前に通知することなく、理由を問わず、SPOONサービスから、撤去、削除、キャンセル、編集、変更、修正および/またはブロックを行う権利を留保します。したがって、SPOONユーザーは、ユーザーコンテンツのバックアップまたは保管の目的のために、SPOONサービスを利用しないことに同意します。当社は、SPOONユーザーが必要があると考える場合には、SPOONユーザー自らがユーザーコンテンツのバックアップを管理することを強く奨励します。

要するに、CASTやLIVE保存機能はスプナーに提供するものであって、クラウド機能として使用するものではない、という意味でしょうか。
あとは誰かへの連絡手段に使うのもNGでしょうね。

 


 

今回はここまでです!いかがでしたか?
来週は第3項の続きからいきましょう!
またお会いしましょー
噂の野口でした!おつちゃりーん!

 

Posted by:噂の野口💴

Twitter & SPOON ID 【@3110live_1000】 STATION SPOONの創立者の1人として日々SPOON LIVEを行ってます!

コメントを残す