蒼井スイトです。
どーもー。

今回紹介するのは、おっさんの猫@ミケさん(ここから先はおっさんと表記します)です。

実は、この方が紹介されるのは2回目です。私と、もう1人、配信者さんの記事を書いていた方が一度取り上げたことがあったそうですが、今回は私の視点で書いてみたい!
と思ったので、もう一度紹介しようと思います。

おっさんがSPOONでの配信を始めたのは8月。ちょうど、一人暮らしを始めたタイミングだったそうです。

以前、ニコ生をしていた経験もあった為、配信はスムーズに出来たそうですが、当時のSPOONは、寂しさを埋めるために彷徨っている方が多かったらしく、それを見たおっさんは、単純に「面白い!」という配信だけでなく、1人1人の悩みや相談を受ける枠を設けようと思い、今では、メインの配信内容が相談枠となっています。

おっさんはこれまで、自分の悩みを正面から受けとめてくれるような人を求めていたのに、そんな人はいなかった。
だからこそ、自分が相談枠を開くことで、話を聞きたい。そして行き詰まっていることを切り抜けていく方法や、やり方をアドバイスし、その悩みが解決していく「きっかけ」になりたい。
その一心で枠を続けているそうです。

そしてなんと、おっさんはSkypeを使って、一対一で相談を聴くこともあります。実は、私も相談枠を時々やっているのですが、一対一は出来ないなあ……と思うので、おっさんを尊敬しています。

おっさんの枠では、コメントを拾って対応しているとのことでしたが、内容によって、流すものは流す。大切なコメントには時間をかけて話し、何なら枠に居るリスナーさんたちも巻き込んで皆んなでその話題に集中する。すると自然に会話が弾んでいくという、少し変わったアクションをしています。

そして、ほぼ全ての配信をキャストに残しています。

トリッキーですが、おっさんの「相談枠」としては、深い優しさがあるように私は感じました。

おっさんは、
迷っている人、寂しい人、愚痴を言いたい人、そして初見さんでも、居やすい枠にしたい。そして、最後には少しでもポジティブな感情になってもらえれば良い。そして前向きになって、ほんわかとした雰囲気で枠を終わらせたいと思っているとのことでした。

そんな、おっさんのモットーは、

皆んなが笑顔になってほしい。弾き出されてしまった人の拠り所にしたい。
そして元気になったらどっか行け。きつくなったらまた来いよ。

という男前なモットーです。

それでは、最後におっさんの猫@ミケさんから皆さんへのメッセージを頂きました。

「大丈夫だ。おっさんがいる。」

流石、男前だ。

はい、では、皆さんもおっさんの猫@ミケさんの枠へ行ってらっしゃ〜い!

コメントを残す