蒼井スイトです。
どーもー。
今回紹介するのは、きよまるさんです!

きよまるさんに対する私の第一印象は、

『大人の男性……何だこの人!?』

でした。

実際にきよまるさんは大人の男性です。そして単純にイケボだなあと思う瞬間もあります。
ですが、とにかく気さくで、本当に面白い方なんです。

SPOONとの出会いは、webの広告代理店で働いている中で、
「これから、ライブ配信アプリがくる!」
と、きよまるさんは思っていたそうです。

そして実際にSPOONを知り、顔出しをせずに配信出来るということが決定打で、始めたとのことでした。

きよまるさんは、どんな人でも、オールマイティーに楽しめる配信にしたい! と言って、実際にそのモットーで、日々色んなテーマで配信をしています。
私が知っているのは、

「大喜利枠」「飲み配信(適度に飲んでいます)」「とっとこ凸太郎(いわゆる凸配信)」
「イケボっぽく配信する枠」「禁止ワードを言ったらバスター」「英語禁止」
「アキネイター枠」

これでも充分多いですが、まだまだありますよ!

こんな、きよまるさんですが、配信を始めたばかりの頃は、リスナーさんに対して敬語で、お客さんのように接していた時期があったようです。
しかし、もういいや! と吹っ切れて飲み配信をしてみたら、「よそよそしくなくて親近感が湧くから、こっちのほうが良い!」と言われ、それが今では、沢山のリスナーさんが付いてきてくれている理由になってそうです。

そして、実生活ではライブ配信をしていることを人に話すと「何で、そんなことしてるの?」と言われがちだそうですが、配信をすることでファン数が増え、周りの人たちから逆に凄いな! と言われ、
「きよまる」という人間にブランド力を持たせたい。今後の自分のキャリアに箔を付けたいんだ! とも話していました。

きよまるさんは本当にアグレッシブな方で、みんなとフレンドリーに接したい。コメントをしてくれることに喜びを感じる。ずっと応援して、付いてきてくれるリスナーさんを大切にしたい。
自分が配信をして、そのリスナーさんが、
「凄く楽しい時間だったわ!」
と思って、スプーンを投げてくれたなら、本当に凄い快感。
こういったことを素直に話してくれる、きよまるさんの人柄も私は大好きです。

「とにかく面白い配信を求めている人に来てほしい!」

そう、きよまるさんが言っていましたが、本当に面白いですよ!

それでは、最後にきよまるさんから皆さんへのメッセージを頂きました。

「枠入ったら、3分だけでも居座ってみて。楽しかったら、もっと居て」

はい、では、皆さんもきよまるさんの枠へ行ってらっしゃ〜い!

Posted by:suito

コメントを残す