どうも!台本小説担当の山田夢猫です。
今週はツイッターにてリクエストを頂き、
いつもより短め(2,3分程度)台本を書いてみました!

今まで「長くてちょっと読めないかも…」と
思われていた方でも、気軽にチャレンジできる
ボリュームになっていますので、ぜひ使ってみてくださいね!

今回のテーマは「大人の片思い」、舞台はショットバーです。
恋するバーテンダーになりきってみませんか?^^

利用規約

・spoonLIVE、CASTのみ【使用条件】を満たして使用可
・過度なセリフの改変はお控えください(言い回しなどはかまいません)
・営利目的利用可能

【使用条件】

LIVE

使用の際に、以下の定期を一回以上貼ってください。
【定期】台本 SpoonLife(山田夢猫)

CAST

投稿の際に、以下のタグをつけてください。
#SpoonLife

「ショットバー」

いらっしゃい。

今日のお通しだけど、新しいチーズが入って…

って、飲む前からひどい顔。

何かあった?

お酒は? うん。

とにかく上着脱いで、ここ掛けなよ。

…はい、いつもの。

わ、ちょっと、ショート一気のみって、大丈夫?

え? …もう一杯って…

たんせい込めて作ってるんだから、次は味わってよ?

それで…どうしたの?

うん、…うん、そっか。

ずっと片思いだったもんね。

…フラれたほうがよかったって…、

それは…わからないけど。

はい、おかわり。今度はゆっくり飲みなよ?

…で、その向こうがつきあうことになった人って、

いい人そうなの?

…ははっ、君のそういう自信過剰なところ、嫌いじゃないよ。

でも僕(私)は、

相手が幸せになれたんだったらそれもアリって思うかな。

…人がよすぎる?

ふふ、そうだね、だからいつまでもヒトリモノなのかも。

…いくじなしなんて、そんな風に自分のこと言わないでよ。

相手に好きな人がいて、自分はそばにいるしかできなくて。

そういう時って、

せめて今の関係を保とうとするの、当然じゃない?

本当は自分の元に来てほしいのに、

励まして、慰めて、話聞いて、…最後は送り出して。

君がいくじなしなら、僕(私)は…。

…ごめん、なんでもない。

お代わりにする? それとも違うもの飲む?

…違うのなら、今日の君にはこれかな。

ふふ、長いつきあいだからね、君の好みはよくわかってる。

お酒も、男(女)も…。

――ねえ僕(私)は、いくじなしにしかできない恋もあると思う。

だからこれからも、

辛いときも、楽しいときも顔を見せてよ。

いつか、思いが届くまで…さ。

――――――――――――――――――――

「ショットバー」

演:(あなたのお名前)

作:山田夢猫

====================

使用の際はここまで読み上げていただき、 
作者名を明記していただけますと励みになります。

コメントを残す