こんにちは( ๑・ᴗ・๑ )
CASTを録る・聴くことが、Spoonでの主な楽しみであるCAST勢の さいちゃんです。

今回は、私さいちゃんによるCAST収録の方法を ご紹介します( ˙꒳˙ )とても初歩的な方法で、編集作業もありません。

使用する機材

私がSpoonアプリを使用しているのは、Androidスマートフォン。このAndroidひとつだけで、わりと高音質なCASTを録音・投稿することも もちろんできます。

そして、昨年の記事「スプナー必見?年末年始で買いたいガジェット紹介」でも紹介された、

1. コレ一つで初心者用さんも安心セット

FerBuee コンデンサーマイク/!

しばらくは直録りCASTを投稿していましたが、このマイクが話題になってから「お手頃なものから試してみよう」と思い、買ってみました。

さいちゃんのCAST録音・投稿方法3パターン

(1)スマホのみで「CAST録音」という直録り
(2)マイクを使った「CAST録音」
(3)他の方法で録音したものを「ファイル投稿」

(2)マイクを使った「CAST録音」では、マイクに繋ぐ配線は全部で3本。

マイク中央の①にAndroidを、左側の②にイヤホンを挿して耳にセットし、右側の③に別端末のスマートフォンやタブレットを繋ぎます。

マイクの充電はあらかじめ済ませておき(マイク中央の①から充電)、マイクの電源を入れます。使用前に充電切れしていないかを、電源が入るかどうかで確認しましょう。

マイクに話しかけると イヤホンから声が聴こえてくるのですが、このマイクでは 声のボリュームやエコーを調節することができます。

②の端末から音楽を流せば、BGMがイヤホンから聴こえてきます。声・BGMをイヤホンから確認できたら、あとはCAST録音のボタンを押すだけ!BGM付きで お話を録音することができます˙˚ʚ( •ω• )ɞ˚˙

* * *

ちなみに、(3)他の方法で録音したものを「ファイル投稿」する場合だと、Androidで起動するアプリをSpoonではなく何かしらのボイスレコーダーに変更するだけ。

余計な部分をカットするなどの編集ができるボイスレコーダーアプリだと 少しだけ編集ごっこをして遊べるし、そうして保存しておいた音声ファイルをすきなタイミングで投稿できるし、

ボイスレコーダーに一旦録音するという方法を取り入れると CASTを楽しむ幅が広がりますよ!⸜( ‘ ᵕ ‘ )⸝

——————–

パソコンをお持ちの方は、もっともっとできることが増えそうですね。私はこのような最低限の配信環境ではありますが、Spoonを自分なりに とっても楽しんでいます。

たまに直録りするというのも、なんだか新鮮で楽しかったり((・ω・))色々な方法・タイミングで、CASTを楽しむことができます。これが、さいちゃんの My SpoonLifeです( ‘ω’ و(و “♪

最後まで読んでくれて、ありがとうございました(っ´ω`c)

コメントを残す