どーもー、イヴに最もふさわしくない男、おもんな太郎です!

今日はクリスマスイヴですねえ。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

私はいろんな意味で肌寒いクリスマスイヴを過ごしておりますが、そんな寒さをあったかくしてしまうような声劇を今日はご紹介します!

たかむ(Takayam)さんとHarasaka Shiki(原坂嗣季)さんの声劇です!

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

街はすっかりイルミネーションに包まれて、白い雪が降ってくる。

今日という特別な日、世界で一番大切な人と過ごす。

「もう少しで着きそう」

「私ももう少しで着くよ」

「了解、早く会いたいな」

「ん?なんか言った?」

「なんでもない」

「うそだよ、私も早く会いたい」

 

【続きはコチラから】

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

うひょーーーーー!!

こりゃもう最高ですね…

たかむさん、ジェントルでかっこいい声… 大人な男性…
嗣季さん、ほんとに声が可愛すぎる…
これは何回もリピートしてしまいます!!!

なんだろう、2人のじれったさというか、恥ずかしいけど言葉に出ちゃう感じ、たまりませんよね。
なかなか言葉で表しづらいけど”スウィートさ”っていうのかなあ、お2人がお芝居をすることで”スウィートさ”が溢れているように聴いていて感じました!
ぜひともたかむさんと嗣季さんのコンビで再び声劇を聴きたいと聖なる夜に祈ります。

嗣季さん、普段は文学的な作品の朗読をされていますが、SPOONのCASTで初めてポピュラーで世俗的なものに取り組んだ作品が今回の声劇なんだそうです!
嗣季さんファンからすると、今回のCASTはかなり新鮮なのではないでしょうか!
こういうギャップって、良いですよね…(ニヤケ)

そしてイラストも嗣季さんが描かれたそうですよ〜!
とってもかわいいイラストですよね…
イラストの中の2人がこんなやり取りをしてるのか〜と思うとキュンキュンしてきますよね!

今後もたかむさんと嗣季さんには注目です!
是非みなさんもチェケラ!

ということでみなさん、良い年末年始を〜。

DJ:たかむ(Takayam)
DJ:Harasaka Shiki(原坂嗣季)

 

 

コメントを残す